ウィッシュ 下取り

ウィッシュを下取りに出すと損をするのか?

ウィッシュを下取りに出すのは正解か?
この答えは正直にいいますと、間違いです。
最悪大損してしまうでしょう。

 

その理由は大きく分けて2つ。

 

1つ目の理由は「下取りに出してメリットのある車は限られている」ということです。
主に下取りに出してメリットがある車は

 

・20万キロ前後の過走行の車
・15年落ち以上の年代車
・その他廃車にするしかないような車

 

上記のような買い手がつかず、廃車にするしかないような車だと下取りに出すとメリットがあります。
買取業者の場合は上記のような車だと買取を拒否されます。
しかし下取りなら、2、3万円位の査定額がつくこともしばしば。

 

上記の項目に属していないような車は断然買取業者に買い取って貰ったほうが、高額査定を期待できるんです。

 

そして、通常は下取りよりも買取業者の買取の方が高い査定額がつきやすいんです。
その理由は簡単。
ディーラーは車を下取りしなくても新車を販売してい利益を上げることができますが、
買取業者は車を買い取らないと利益を出すことはできません。

 

なので買い取り業者はディーラーの下取りにお客さんを取られるわけにはいかず、
必然的に下取り価格よりも高い査定額をつけなければならないのです。

 

 

2つ目の理由は「売却先を厳選していない」ということです。
欲しいものがあったら、その欲しいものが安く売っているお店を探すのが一般的ですが、
なぜ売る場合に限っては、高く買い取ってくれるところを探さない人が多いですね。

 

当然のことですが、高く売りたいなら高く買ってくれる業者に売る。
基本的なことです。

 

で、その高く買い取ってくれる業者がどこかわからないので、みなさんそのまま下取りに出してしまったり
すると思うのですが、コレは単純に査定額を比べて判断するしかありません。
つまり多数の買取業者に査定してもらう必要があるんです。

 

でもそんなの面倒です。
そこで便利なのが一括査定というサービスです。